ブログランキング参加中 1日1クリックお願いします→にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ

2009年06月24日


おはようございます・・・


朝の7時半です。


どうしてこんな朝っぱらからのブログの更新かというと


約2時間前に事件発生。。。


昨日の夜はSan Juan(サンフアン)といって


毎年6月24日に開かれる祭があるのだけれども


多くの人達が23日の夜に海岸に行き


酒を飲みながら仲間と祭りをする。


そして今朝、事件が・・・


確か俺が家に帰ってきたのは3時くらい。


そして自分の部屋で眠っていた。


朝6時。


枕元の携帯がなった。


??


どうやら一緒の家に住んでいる女の子。


なんでこの時間に彼女から電話がと思いながら電話に出た。


「ん〜・・・どうした?」


彼女「ちょっと助けてよっ!!今、家にいるの?


いるなら早く出てきてっ!!」


何か分からずに寝ぼけながら廊下へ出た。


するとそこには彼女と一人の男がいた。


その男はパンツ一丁で顔を見ると酔っ払っていた。


その男の正体は一緒の家に住んでいるスペイン人の男。


何やら彼女と言い合いをしている。


急だったので、ちょっと状況がつかめきれなかったが


とにかく彼が酔っ払ってる事だけは明白だったため


言い合いの仲裁に入り、彼を部屋に返した。


すると彼女が泣き出しそうな顔で寄ってきた。


彼女は震えていた。


すぐに彼女に何かしでかしたのと気づき


彼女も落ち着かせるためにベランダへ。


そして彼女はあまり吸わないがタバコを渡した。


二人でタバコを吸うと彼女が説明を始めた。


どうやら酔っ払った彼が彼女の部屋に入ったらしい。


彼女はその時下着で寝ていたらしく


侵入に気づいた彼女は


誰?と問いただした。


暗闇であまり見えない状況。


なんとなく形で彼だと気づき始めた。


そして何の用か聞きなおすが、彼は酔っ払い


「別になんでもね〜よ」といった感じで


一旦部屋の外に出るが彼女のドアを


ずっと音を出すようにさすりながら触っていた。


彼女は身の恐怖を感じて電気をつけると


彼はパンツ一丁。


急いで俺に電話をかけて助けて欲しいと言ってきた。


俺も彼のパンツ一丁に驚いたが彼もよっぱらいながら


男に出られるとまずいと思ったのかスゴスゴと部屋に帰っていった。


全く恐ろしい話だ。


元々、一緒に住んでいる俺も含め彼女ともう一人のフランスの男の子も


彼の事を好きではない。


みんな彼に嫌悪感をもっている。


酔っ払ってないときでも、ひとりで共同の場所を汚くするし


文句があるときは自分だけワーワー怒鳴りちらす。


そして今回は何だ。


酔っ払って強姦ですか?


最悪だよ。


彼女も警察に電話しようかって真剣に考えてた。


起きたら今回やったことを全く覚えてないのだろうけど


最悪な男だ。


とりあえず本日起こったことはそういうこと。


せっかくサンフアンの祭りであった


楽しい時間をブログに載せようと思ってたのに


こんな事が起こるなんて。。。


知らない人と一緒に住むのは本当に大変。


ある程度は仲良くなるが赤の他人。


薄っぺらいドアでしか仕切られていないプライベートの


環境を守ることはほぼ不可能。


一緒に住む人は信頼できる友人にしましょうね。


では、またね。チャオチャオ。


posted by 勢古口 光 at 14:42 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
それはそれは大変でしたね(汗)私の友達もこっちでルームメイトに10万盗まれたって言ってましたよ。日本だと他人と暮すってことは滅多にないからね。親しき仲にも礼儀ありだし、どこかで日本ではないということを再確認させられました。
先日うちのファミリーがインフルエンザにかかりタミフルの影響か、奇声を発し続けていた日々があったのですが、そのときは部屋のドアの前にスーツケース置いて寝ました。一つ屋根の下は怖いよね…。
Posted by amor at 2009年06月24日 16:45
>amor
そうだね。
他人と一つ屋根の下は厳しいよね。
そっちでもそんなことがあったんだ。
お互い気をつけましょう。
Posted by アキーラ at 2009年06月24日 18:13
せっかくの楽しい夜が台無しですね。
でも、彼女になにもなくってよかった。
うちは女の子にしか部屋を貸してません。これからは男の子にも貸そうかと思ってたけど、やっぱりやめよう・・・
お金とかも心配だから目に見えるところに金目のものは置かないように!!!
Posted by natsu at 2009年06月24日 18:18
>natsuさん
本当に台無しですよw
今日起きて彼と会ったときに話すのも面倒だし・・・
女の子だけのほうがイイのかも。
まぁ、女の子でもいい加減のもいますけど。
Posted by アキーラ at 2009年06月24日 20:56
一度送信した筈が、しそびれたようです.

始めまして、マドリッドからです.

このたぐいの変態行為、フラットシェアーの多いわりに聞かない事件です.それにしても気持ち悪いですね.
アキーラさんがいらして、その女の子ラッキーでしたね.
こういうときは男性の方が助けになります.

こんな変態は、他の人と相談して家から追い出すべきですよ.何かもう時間が経っているようなので、もういないかもしれませんね.

ではまた。
Posted by リンダ at 2009年08月31日 23:21
>リンダさん
コメントありがとうございます。

結局女の子が出て行ってしまいました。。。 でも、あまり聞かなく表面には出てこないですが男女で住んでいたら男から強引に迫るっていうケース実はあるんじゃないでしょうか。

これからはリンダさんのページにもお邪魔します。よろしくです。
Posted by アキーラ at 2009年09月02日 01:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30041971
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
spacer.gif